榮屋TOP > 大敬先生 > マンスリーメッセージ

立花大敬先生のマンスリーメッセージ集



立花大敬先生の「しあわせ通信」には、毎回マンスリーメッセージが書かれています。

少しづつですが、アップして行きたいと思っています。

皆さんの生活に少しでもお役に立つと嬉しいです^o^♪


No67




No68





No69


No70





No71




No72



No73




No74



No75



No76

さまと
フクライ
プーと
フクフク
ハッハッ
タイ
タイ


    No77



 

No78

コ コ掘れワン ワン
しないで
今・ココ・自分を
掘り下げれば
きっと宝物が
得られるよ





No79






No80





No81

おしゃべりをやめ
考えをやめて
耳を澄ませば
音が聴こえ
音のない音が聴こえ
やがて
世界を創り出した
“はじめのコトバ”が
聴こえるようになる

  No82


   
No83



No84

いのち イ〜後のち
ドン ドン よくなる
ダン ダン よくなる
うれしいなあ
ありがたいなあ  

(しあわせになる呪文)



No85

No86

宇宙はとっても気前いい
「さあ、これもいるだろう」
「さあ、これも取っておきなさい」と、
次々、人に手渡そうとする。
けれども、人はとってもひねくれ者
「そんなにうまくいくはずが・・・」
「そんなに簡単なもんじゃ・・・」と、
差し出されるプレゼントを
次々拒絶してしまう。
やれやら、何ともやっかいな話
「ありがとう、うれしいなあ」と
素直に受け取ればいいのになあ。







No87

よそ見をしないで
常に現在にあること
それがすべて
風のそよぎを肌で感じ
雨の音に耳を澄ませる
一歩、一歩は
大地との語り合い
朝日とともに
天地は新生する


No88


  No89

 

 


No90

ホトケ
ほっとけ
あんたはあんた

イエス
切り捨て
あんたはあんた

ユリにユリの花咲くのが
ユリ仏さま

バラにバラの花咲くのが
バラ神さま



No91

〈勉強の仕方が分からないという
君へ〉

とにかく勉強しなければ
勉強の仕方は分かりません
がむしゃらに勉強してみて
いろいろ失敗しながら
自分にふさわしい方法を
あみ出してゆくのです
いっぱい転ばねば
うまくならないスキーと
同じことですよ



No92

失敗
いっぱい
おそれず
進め
すっぱい体験
塩っぱい経験
腹一杯
それがあなたを
育てる
おっぱい



No93

鏡にむかって
笑ってみよう
笑顔のイメージを
心に定着させよう
そうすれば
笑顔でいられる場面が
どんどん増えてきます
     

No94

ゆっくり  ゆったり  
ゆるりと いこう
心配いらんよ  ゆうゆうと
ゆるしゆるされ  ゆらゆらと
大宇宙温泉   ゆたかの湯
 


No95




96号

たとえば
雲梯
うんていのようなものです。
うしろの手を放さないと
前には進めません
 
97号

誠・真心
捧げる人に
神も仏も
頭をさげる
その人譲る
その運ぶ
誠・真心
負けることなし

 
 

98号

クヨクヨ
しなさんな
スミレは
スミレらしく
咲けばいい


99号


100号





101号



102号


かがまなければ
ジャンプ出来ません
まさつがなければ
前進できません


103号

失敗するのは
あせって
無理な手出しを
するからだ
自分を信じ
宇宙を信じ
ドンと
かまえていよう


104号



    105号

美しい国とは
まず心美しい国
心ある政治が
美しい国を創る
心ない政治は
心もとない
心ない国を生む
心が原因で
形は結果
自然の乱れも
心の乱れから
 

106号

(しあわせ招く呪文)



107号


   108号



 




109号


おじいさん おばあさん もう少し 待ってね すこしずつ すこしずつ 育っています 世に出る その日のために

110号

目先の得が
毒になることもある
子々孫々
末代の繁栄を
願うなら
人は大切にせよ
物は大事に扱え


111号



112号


学べば学ぶほど
人は謙虚になる
あたり前に思えた
一つ、一つが
本当は神様が下さった
奇跡、奇跡の連続だったと
気がつく
ちっぽけな自分に気づき
そんな自分をつつみこむ
大きな愛に気づく




 113号

   

114号


過去が君を
縛ることはない
過去に縛られている
という君の思いが
君を縛っているだけだ

宇宙は一瞬、一瞬
消滅・新生している
君の一歩は
常に『はじめの一歩だ!』



115号


116号


ニセモノの化けの皮が
ボロボロ
はげ落ちてゆく時代

まっとうなもの
まじめなものが
見直される時代
 
117号


本物は
    イキイキ
本物は
    ノビノビ
本物は
    サラサラ
本物は
     ホカホカ
 
 


118号





119号

光に向かって
歩めば
カゲは身に従がう
日々の糧や
健康や
いのちの永きも
そのおカゲである


120号


実りの秋の豊かさを
驕り誇っていた時
心の中は内容のない空きだった
今、冬の時代となって
心の中味を殖ゆに出来れば
やがて春となろう
冬にするか殖ゆにするか
それはその人の
心次第である


121A号

 

121B号

世界は鏡のようなものだ
君が奪おうとすれば
世界中が
君から奪おうとするだろう
君が与える気になれば
世界中が寄ってたかって
君に与えようとするだろう

122号






123号



124号




125号




126号




127号



1 1 1
   
このページの先頭へ