本文へスキップ

美味しいお酒を作家ものの器で楽しむ・・・ちょっとオシャレなライフスタイルを焼酎の本場九州から提案いたします。

商品詳細item detail

日本酒 純米吟醸酒 田村 山酒4号

・東京都 田村酒造
・日本酒 純米吟醸酒
・原材料名 米、米麹
・アルコール度数 16度以上17度未満
・精米歩合 55%(山酒4号100%使用)
・酸度 2.0
・日本酒度 +5(辛口)
・おいしい飲み方 冷酒◎ 常温○
・容 量 1800ml・720ml
1 1
※ご注文の前に
→発送用箱代・送料など をご確認ください。
1本~3本までの注文は、箱代がかかります。

榮屋は実店舗、HPもあるため、
買物カゴに入っても売り切れている場合もあります。
その場合は、後程ご連絡を差し上げております。
大変申し訳ございませんが、
ご理解の程、ご協力お願い申し上げます。
1
1 1

商品の紹介


◆大吟醸を思わせる甘い香り◆切れの良さと骨太の仕上がり◆飲みごたえ満足度◎ -味と香りが絶妙です- 杜氏のひと言-

よく吟味した米と酵母を用い、洗米、蒸米、麹、酒母、醪と手間を惜しまず、大吟醸造りと変わらぬ最高の技術を投入した渾身の酒です。昼夜を問わず私がつきっきりで、自分の子供の様に可愛がって育てました。4種類の酵母を使用し、究極の火入れ方法である瓶燗を採用。苦労した甲斐があり、味と香りのバランスが絶妙なお酒が出来ました。

杜氏 高橋雅幸 昭和40年、東京都生まれ。酒造歴20年。
   平成10年杜氏試験合格。(社団法人南部杜氏協会主催)

田村酒造場概要
峻厳な山並みが連なる奥多摩の玄関口。東京都福生市。冬場の気温は都心より5度ほど低い。母なる川・多摩川には鮎が跳ね、白鷺が舞い、酒蔵のそばを多摩川上水が美しい水をたたえて サラサラと流れる。 仕込み水は創業時から変わらぬ井戸水で、秩父古生層から湧出する奥多摩伏流水。この水量 豊富な水脈、水質は中硬水で、酒造りに最適。銘酒の「嘉泉(かせん)」は、井戸を掘り当てた創業 者が“よきいずみ”と讃えたことに由来します。

創業以来の家訓である 「丁寧に作って丁寧に売る」は、代々きっちり受け継がれ、今も田村酒造場の中核にある精神です。

1 1


ショップ情報

お酒と器のお店榮屋

〒808-0103
福岡県北九州市若松区二島5-4-17
TEL.093-791-0680
FAX.093-791-0705
saketoutuwa@ymt.bbiq.jp
→ショップ案内